お薦め

「初摘み若葉青汁」

初摘み若葉青汁の正式な名前は、
「カルシウムもとれる初摘み若葉青汁」といいます。
名前からしてカルシウム入りを謳っている、
カルシウム不足の心配や骨粗鬆症に向いている青汁といえるでしょう。

カルシウムもとれる初摘み若葉青汁の主成分は、
その名の通りに島根県産の有機JAS認定を受けた初若葉のみを使用しており、
鹿児島県の農薬を使わず栽培したごま若葉もブレンドされています。

またカルシウムの方はアイルランド、アイスランド沿岸の海底に生育している海藻が原料となっており、
カルシウムをはじめマグネシウム、亜鉛、セレンなど海水に含まれる様々なミネラルも含まれています。
ちなみにカルシウムもとれる初摘み若葉青汁の1包に含まれるカルシウムは牛乳瓶約1.5本分に相当します。
カルシウムは骨だけに使用される成分ではなく、実は精神の安定にも効果があります。

イライラしていたらカルシウム不足を疑われるのはきちんとした理由があり、
セロトニンという成分が心の落ち着きや安定感をもたらす神経伝達物質であることが分かったのです。
しかしセロトニンという物質は体の中では作ることのできない成分であり、外から摂取しなければならないのです。

野菜には作る物質も促す物質も入っており、また青汁は野菜の栄養素をそのまま摂りこむことができます。
カルシウムもとれる初摘み若葉青汁はカルシウムの吸収もよい海藻カルシウムを効率よく、
野菜の成分と摂取できるというのはとても効果的なのです。

また味の方も3大青汁の素であるケールや明日葉と比べても、
飲みやすい大麦若葉であり、抹茶のような口当たりが好評です。
勿論、食物繊維も豊富に含まれていますので、便通も良くなり、空いた腸から栄養素が吸収されます。

また大麦若葉と共にブレンドされたごま若葉にはポリフェノールや葉酸が含まれていることなどから、
カルシウム入りであることも考えれば妊婦などにもお勧めの青汁となっています。

現代人に不足しがちな野菜とカルシウムを同時に摂ってみませんか。